ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. 神戸の紙専門店『sakurasun』レポ 〜No.1〜

2015.05.12 お知らせ
神戸の紙専門店『sakurasun』レポ 〜No.1〜

気付けばゴールデンウィーク明け、相変わらず怒濤の毎日を過ごしております。
(=ブログ更新滞ってます)

さて、先日5月11日(月)神戸市内にて、紙の専門店『sakurasun』がOPENしました。

ちょっと書きたいことありすぎて、超長文になるので2回に分けます。
まずは、通常ショップのお話から。(next→

サービスを簡単にまとめると・・・

1,000種類の紙を見て、触れて、一枚から購入できる!
紙加工サービス(出力・箔押し・製本等)もできる!
紙(印刷)に詳しい人がいる!
ギャラリー、ワークショップにも活用できる!

まさに一気通貫!かゆいとこまで手に届くサービス!!

実はこの紙の専門店『sakurasunsakurasun』は、いつもお世話になっている神戸の印刷会社『桜商会』さんが新たにスタートしたサービスなのです。

クライアント用印刷物を作成する時はキ○コーズ等を使用していましたが、
ここまで充実した内容の紙の専門店って関西圏ではきっと少ないはず!!

期待しながら、早速行って参りました。

2015051101.jpg

2015051102.jpg

2015051103.jpg

2015051104.jpg

色とりどりの美しい紙が整然と並べられお出迎えをしてくれます。
この時点で、テンション上がる一方です。

このファイルは何か分かりますか?


2015051106.jpg

答え:印刷の出力見本帳です。(写真のまんま)

1種類の用紙ごとに、インクジェットとレーザー両方の出力見本があるのが嬉しい。
比べられるし、普段使用しない用紙の仕上がりも見れて勉強になります。

2015051107.jpg

中身を見ると、おぉ!
ラインやフォントの出力イメージがこと細やかに!!

これは簡単に印刷イメージが付くし、本当に良い。
(スタッフさんのお話によると、この出力見本を作るのが地味に大変だったらしいです)

気になる用紙があれば、すぐその用紙を探す→見つける→手に取って確かめるという導線もスムーズで、
とっても便利!!!

う〜ん、よく考えられてます
利用者への「愛」が溢れてます!感じます!!笑

打ち合せ用スペースも設けられているので、デザインだけでなく印刷用紙&仕上がりにまでこだわりたいお客さまにはピッタリです。

私みたいなグラフィックデザイナーにとっても、お客さまと仕上がりイメージを共有しやすいので、
一気にお話を進めやすいというメリットがあります。

仕事も大事だけど、デザイナーとして、色々な紙を手にとって触れるのはテンションがあがります。
正直、普通に遊びに行きたいです。
しかも空気感が良いので、長居してしまいそうです。

と、以上
通常ショップの雰囲気レポです。

次回は、現在開催されているオープニング記念イベント「感じるブックジャケット」展のレポをしたいと思います。
こちらは、「宣伝会議×竹尾」の雑誌企画を展示しているものでして、ほんっと楽しい!!!

企画は5月11日(月)〜29日(金)※土日休み
気になる方はぜひぜひお早めに!!

そして、色々と案内してくださった石原社長に裕代さん。
お忙しい中、本当にありがとうございました!!!

2015051108.jpg


オープニング記念イベント「感じるブックジャケット」展







 

< 前の記事  お知らせ一覧に戻る